moon



 数年前、私はお気に入りのラジオ深夜番組『五木寛之の夜』をぼんやりと聴いていました。
 (……今日のゲスト“たくきよしみつ”変わった名前の人だな。作家なの、音楽やってるの、えっ、狸を飼ってる?……)。
 ところがギターソロのイントロが流れた瞬間、私は弾かれたようにメモをとり、カセットの録音スイッチを押していたのです。
 流れていた曲は“麗しき距離(ディスタンス)”。
 どうしてもその曲が収められているCDを手に入れたくなった私は、番組の“CD:狸と五線譜プレゼント”に応募しました。
 タヌパックスタジオから郵便物が届いたのは、数ヶ月ほど過ぎて、年も改まってからのことです。
『応募にはずれたかたの中から、気になったハガキ10枚を選び追加でお送りすることにしましたのでお受け取り下さい。』
 なんと、ご本人からのプレゼントだったのです。

 偶然から始まったこのご縁は、その後、多くの方々の応援によりCD制作の話に発展しました。
 今回、たくきさんに書き下ろし2曲 、“ねえ”“真昼の月”をいただき、また前出の“麗しき距離”は姿をかえ“鶴よ”として収めさせていただきました。
 キングレコード・泉ゆう子 として歌っていた若い頃の“想い”に“いま”を重ねあわせて、お送りします。           
吉本裕子

次へ次へ